日本の自転車発祥の地"大阪・堺"を拠点に
原点を見つめ尚、新たな自転車スタイルを創りだす。

堺を拠点に180°の開発チームがプロデュースしました。全ては『プロダクトデザイン×フレーム設計×アートワーク』を三位一体に創られています。

クラシッカル感としなやか性を両立する、フルクロモリ、ラグドフレーム。美しいラグワークが愛車を一層輝かせてくれるでしょう。

180°のアイコンとしての『スリートライアングル』フレームです。3つの三角形は黄金比をデザインベースに、厳密に設計されたオリジナルフレーム。

『スリートライアングル』フレームをそのままに、シートチューブに美しい弯曲を実施したフレーム。ホイルベースを縮め、より競技しやすくなります。

モダンアンティークな雰囲気を持つ、180°のスリートライアングルミキストフレーム。ミキストの乗降性の良さを継承し、新たに進化しました。

都会で一番エキサイティングなミニベロと180°の3トライアングルフレームコラボした。Stop&Goに優れ、クイックレスポンスのF-1マシンです。

言わずと知られている、自転車コンポーネンツの世界トップシェアを誇る日本企業、それはシマノ。シマノは同じく自転車の街、堺を拠点にしています。

スターメイアーチャーは英国生まれの100年以上歴史を持つ自転車コンポーネンツメーカーです。独自の内装変速技術は欧州で浸透されています。

▲pagetop